2018 ヴォークリューズ ブラン スザンヌ ドメーヌ デ ザムリエ

¥1,800

生産者:ドメーヌ デ ザムリエ
産地:フランス / ヴォークリューズ(コート デュ ローヌ) 
品種:ヴェルマンティーノ45%、ルーサンヌ35%、ヴィオニエ20%
白ワイン

詳細は下へスクロール

在庫6個

商品カテゴリー: , ,

説明

VAUCLUSE BLANC SUZANNE
ヴォークリューズ ブラン スザンヌ

ローヌ川支流のウヴェーゼ川流域に位置する河川の沖積土からなる砂泥土質土壌の畑に植えられた葡萄を使用。葡萄の樹齢は約45年。

パトリック氏がヴェルマンティーノ種100%のワインを飲む機会があり、とても美味しかったので自分の畑にもヴェルマンティーノ種を植えてみたという遊び心から造られたワインで2013年が初醸造。

2014年ヴィンテージからビオロジックの認可(Agriculture Biologique)が下りています。

100%タンク熟成。ルーサンヌのまろやかさ、ヴェルメンティーノのフレッシュな酸、ヴィオニエのスパイシーさが特徴的。柑橘系の爽やかな香りが豊かでフレッシュな酸味と果実味、アルコール感もあまり感じさせないステンレスタンク醸造らしい軽やかな味わい。

お飲む時のお薦めグラス
グラス底部が切れ上がった樽型のボルドーグラス。

2015について
春先は遅熟傾向で荒れた天候が続いたが、6月中旬から一気に回復して暑く乾燥した夏を迎えた。葡萄もどんどん成熟していき、収穫は2014年よりも早い9月2日に始まった。水不足によるストレスで生産量は多くないが、溢れ出るような果実味とエレガントさを兼ね備えたヴィンテージになっている。

2016について
フランス各地で霜の被害が出たが、ヴァケラスではミストラル(乾いた北風)が吹いたお陰で被害を免れる事が出来た。暑かった2015年よりさらに気温が高く葡萄もかなり良く成熟し、選別も必要ないほど健康だったので素晴らしいヴィンテージになる展望がある。2015年よりパワフルでタニックな飲み応えのある味わいになっている。

レビュー

レビューはまだありません。

“2018 ヴォークリューズ ブラン スザンヌ ドメーヌ デ ザムリエ” の口コミを投稿します


おすすめワイン

特定の商品カテゴリー