2018 ビュイソン ルナール ディディエ ダグノー

¥18,150

ワイン:シレックス
生産者:ディディエ ダグノー
産地:フランス / (ロワール) / (プイィ フュメ)
品種:ソーヴィニヨン ブラン100%

タイプ:白

詳細は下へスクロール

在庫1個

説明

BUISSON RENARD
ビュイソン ルナール

1985年から造っている、当ドメーヌで1番古いアイテムです。

平均樹齢は約30年で粘土シレックス土壌の1.5haの1区画のみの葡萄が使われます。
シレックスは粒が大きく地表にあるだけです。
地中は深い粘土質で肥沃な土壌なので凝縮感のある葡萄ができます。

土壌と環境を尊重し、父の故ディディエ氏が1989年から続けてきたビオディナミを引き継いでいます。
畑の区画によっては馬で耕作を行い、出来る限り機械は使わないような栽培方法が採られています。

葡萄は畑で選別作業を行いながら手摘みで収穫されます。
醸造所の2階にある除梗機で100%除梗。
1階にある空圧式圧搾機でプレスし、地下のタンクへ葡萄果汁が運ばれます。
この間の葡萄の移送はすべて重力によって行われます。
そして醗酵前に果汁を冷やし、不純物を取り除くための澱引きを密に行います。

樽でのアルコール醗酵には純正培養酵母が使われ、新樽と1~3年樽をそれぞれ25%ずつ使用。
樽の種類も特注のシガールと呼ばれる300ℓの樽とドゥミ ムイと呼ばれる600ℓの樽を主に使用し、
澱に触れる面積の違いによって味わいにも違いが出るようにしています。
12ヵ月の醗酵、熟成後にステンレスタンクでアサンブラージュをしてさらに8ヵ月熟成させます。

フルーティで香りも高く、肉厚でオイリーなワインです。
繊細な「PUR SANG ピュール サン」とは正反対のキャラクターです。

飲む時のお薦めグラス
グラス底部が丸い風船型のグラス。シガール(横長の樽)


粒が大きいシレック土壌のビュイソン ルナールの区画

レビュー

レビューはまだありません。

“2018 ビュイソン ルナール ディディエ ダグノー” の口コミを投稿します


おすすめワイン

特定の商品カテゴリー
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。